pagetop

 高校生の学習の成果を総合的に発表する場として、地元企業と連携した商品開発や販売をとおし、地域交流や人材育成を行う常設型実習店舗です。高校生の活躍と地域の特性を活かした教育の新たな風をこの山鹿の地から発信するとともに、将来の産業界で活躍する人材を育成します。この取組みに、ご理解ご支援をよろしくお願いいたします。

かざぐるま

毎週月曜日、火曜日、木曜日は、JA熊本山鹿青果市場より仕入れた野菜を店頭に出しています。小分けして値段付けをして店頭に出します。産地や値段のPOPを作成します。
月に一度、棚卸をします。商品の状態を確認しながら進めています。

かざぐるま かざぐるま

農業高校実習製品

 県内外の農業高校の加工品、こだわりの自然食品等をご提供させていただきます。また、地域の野菜や果物等の地産地消も推進します。

特別支援学校実習製品

 特別支援学校に通う生徒たちの、ひとつひとつ手作りの商品です。既製品のような上手さや安さではかないませんが、子どもたちの“笑顔”と“愛情”に満ち溢れています。是非手にとって、子どもたちのぬくもり感じていただけたら幸いです。製作には時間がかかりますし、教育活動の一環ですので、大量生産ができませんから販売数も限られます。ぜひこの機会に、いかがでしょうか。

自然食品

 伝統の味を守り、健康で安全に食を楽しめるような商品を提供します。

イベント商品

 生徒達が、短期的な提案商品を仕入れて提供します。季節ごとに変わるテーブルを見て下さい。